ふじの知恵袋

日々生活していて遭遇する様々な疑問を解決していくブログです。

3年後に松茸は消える!?革命児「バカマツタケ」について徹底的に調べたみた!

秋になりましたね。

 

秋といえば、食欲の秋!

 

秋は美味しい食べ物がいっぱいです。

 

栗、さつまいも、さんま、松茸(^^♪

 

今日はその中でも「松茸」に注目したいと思います。

f:id:huji7:20181025225549j:plain

 

 

バカマツタケ」って知ってます?

 

中々とんでもない名前です。

 

この「バカマツタケ」名前はさておき、すごいらしい。

 

なんと!

あの高級食材「松茸」に代わるキノコとして今注目されているらしい。

 

マツタケに代わるってどういうこと!?

 

理由①.

見た目が似ている!

 

理由②.

味は「松茸」とほぼ同じ。もしくは松茸よりも濃厚!

 

理由③.

香りも松茸とほど同じ。もしくは松茸よりも濃厚!

 

この「バカマツタケ」今までも購入はできたらしい。しかし、見つけるのは「松茸」以上に難しいキノコらしく、市場にでまわる事はほとんどなかったそう。そのため、松茸と同じように高額な値段で取り引きされていたようです。

 

そして、なんと今回!

 

この「バカマツタケ」の人工栽培に成功したらしい!

(※マツタケの人工栽培は今だ成功していない)

 

つまり、人工的に大量生産できる!

 

ということは、

高級食材である「松茸」よりも美味しいキノコがお手頃な金額でいただけるということ!

 

大量生産に目途がたち、市場にでまわるのは、2021年ごろらしい。

 

待ち遠しい!!!

 

人工栽培に成功した会社とは?

2018/10/4 肥料メーカーである多木化学株式会社がバカマツタケの完全人工栽培に成功したと発表。10/5から多木化学の株価が急騰し、前日比+1000円のストップ高を記録。(通常100株ずつ購入するので、多木化学の株主であれば1日で10万円の利益である!そして今現在も株価は上昇している!)

皆様、多木化学の株は今が買いですよ( ´艸`)

 

 

 

ただ、そんな「バカマツタケ」にも1つ欠点がある。

 

皆さんもお気づきのように、名前がひじょ~うにださい!

 

いったいなぜそんな名前にしたのでしょう。

 

松茸を使った美味しい料理といえば、

・松茸ごはん

・松茸のお吸い物

 

ネーミングを聞いただけで食欲がそそります!

 

しかし。。

 

ここに「バカ」がついたら一気に変わってきません?

 

・バカ松茸ご飯

・バカ松茸のお吸い物

老舗旅館のお品書きに書いていたら、食欲が一気に低下です。

 

バカマツタケ」の名前の由来

松茸に似ているが、松茸よりも早い時期に発生し、松林ではなく雑木林に生えることなどから馬鹿なマツタケバカマツタケという名前がついたようです。
なんて可哀そうなネーミングでしょう(´;ω;`)
学名にも和名のローマ字表記が使われているそう。
(※学名 Tricholoma bakamatsutake)

まぁバカマツタケを人類で初めて発見して名前をつけた人も、まさかこのキノコが後に人工栽培されるようになり、松茸にとってかわるような金脈になるとは思ってもいなかったでしょう。

 

香りも味も松茸以上で値段が安い。こうなってしまったら、松茸を購入する意味もなくなりますよね。松茸の立場がなくなる日も近いかもです。

 

ただ、ネーミングね(´;ω;`)

なんとかならんものか。

 

バカマツタケの新しい名前を募集します!

・天才松茸!

・羽生松茸!(フィギュアスケートの羽生君からとりました)

 

名前は親からもらった大事な物なので、「名前を変えるなんて馬鹿野郎!」とはいいますが、彼(彼女?)だけは名前の変更をしてあげて!切実(´;ω;`)

 

それでは今日はここまで!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではまた(@^^)/